平安神宮

旧社格は官幣大社、勅祭社。現在は神社本庁の別表神社。
明治28年に平安遷都1100年を記念して桓武天皇を
祭神として創建された歴史の新しい神社で、当然の
ことながらそれほど伝統の重みは感じられません。
しかし、同年に始まった時代祭がこの場所を終点とする
ことでもあり、広大な回遊式庭園「神苑」が桜や花菖蒲の
見どころとなっていることから観光客はよく訪れます。

社寺