京都貸切観光バス予約センター >主な観光名所>梅宮大社

梅宮大社(うめのみやたいしゃ)

右京区梅津フケノ川町30
電話:861-2730
FAX:861-7593
料金:大人500円、高校500円、中学250円、小学250円
時間:9:00~17:00
受付:閉門30分前
酒造の神、安産・授子の神として知られ、大山祇神・壇林皇后等を祀る。
東神苑には茶席池中亭があり、「芦のまろ屋」の別名で、
梅津の里に現存する唯一のかや葺の建物。神苑はかきつばた、梅、八重桜、
つつじ、花菖蒲、あじさいなども美しいことで知られる。

平安時代の初めに、子供に恵まれなかった嵯峨天皇の皇后・橘嘉智子(たちばなのかちこ)が
この神社に祈願して、後の仁明(にんみょう)天皇を授かったという言い伝えから、
子授け・安産の神様とも仰がれるようになった。
夫婦揃って祈祷を受け、境内にある「またげ石」を跨ぐと子宝に恵まれ、
社前の白砂の入ったお守りを身に付けていると安産になるという

2013年3月更新

主な観光名所