花街のをどり手配

上七軒、先斗町、宮川町、祇園甲部、祇園乙部
京都には5つの花街があり、それぞれに特徴のある”をどり”を毎年春に披露されます。
弊社では特別ルートでお席をお取りさせて頂きます。
また、南座の公演、特に顔見世などお早目にご連絡頂ければお取りできます。

都をどり

都をどり
公演期間:平成二七年四月一日~三十日
会 場 :祇園甲部歌舞練場
開園時間:12:30~、14:00~、15:30~、16:50~

北野をどり

北野をどり
公演期間:平成二七年三月二五日~四月七日
会 場 :上七軒歌舞練場
開園時間:13:30~、16:00~

京をどり

京をどり
公演期間:4月上旬から中旬
会 場 :宮川町歌舞練場


鴨川をどり

鴨川をどり
公演期間:5月1日~24日
会 場 :先斗町歌舞練場

秋にもそれぞれの花街にてをどりがあります。
秋のをどりは古典物が多いです。
日程が短いのも特徴です。
祇園甲部歌舞練場:「温習会」10月初め頃
宮川町歌舞練場:「みずゑ会」10月2週頃
先斗町歌舞練場:「水明会」10月中頃
上七軒歌舞練場:「寿会」10月第一週頃
祇園会館:「祇園をどり」11月初め頃

南座の顔見世興行は
お早目にご連絡いただければ
特別手配にて良いお席を
ご用意できる場合があります。