この記事では、京都市民である筆者が観光目線ではなく、「ここのこれを食べたい!」「これを散歩がてら買いに行く!」というような日常目線でおすすめの食べ物を紹介してみたいと思います。

美味しいものがありすぎる京都だからこそ、何度でも食べたい、ここでしか買えないというような地元民の推しグルメを非常に偏った目線で(笑)ピックアップしてみました。

京都人の美味しい=上品&薄味説

弊社は地元に根差した旅行会社でして、もちろん普段の食事も京都人なので生粋の薄味族です。

なので、スイーツももちろん薄味を好みます。

しかし!「薄味=ただ薄い」ではないのが京都のすばらしいところ!

薄くてコクがあったり、薄くて品があったり、薄くても奥深い味、それが京都なのです。

京都の推しグルメ①上賀茂神社【神馬堂】の焼き餅

薄いだけじゃないよ、上品なんだよ。

それがはんなりの極意!

というわけで、薄味のちょうどよい大きさの上品なお味の推しスイーツとして、上賀茂神社の神馬堂さんの焼き餅を推したいと思います。

まず、包み紙が非常にかわいいです。

上賀茂神社と言えば神馬、素晴らしいデザインです。

この包み紙はいつも取っておきます。

そしてよく見ると「本日中にお召し上がりください」というシールが!

そうなんです、こちらの焼き餅は毎日手作りで焼き立てですので、とてもやわらかくその日のうちに食べる必要があるんです。

なので、ここの上賀茂神社の前(北側)のお店に来ないと食べられません。

そして、なんとこちらの神馬堂さん、創業は明治5年。

上賀茂神社にお店を構えたのが昭和初めという老舗でございます。

その創業からのお味をずっとずっとこの上賀茂の地で受け継いでらっしゃいます。

本当においしくて何個も食べてしまうある意味デンジャラスな上品さ!

是非ともお試しください。

京都の推しグルメ②【上賀茂きりん】の上賀茂弁当

続いては、お弁当です!

その名も上賀茂弁当。

はい、美しい。

こちらのお店は、京都大原にあるきりんさんが、上賀茂神社の前にも「上賀茂きりん」としてお店をOPENされたものです。

上賀茂神社前ということで、上賀茂に古くから伝わる上質な上賀茂野菜をふんだんに使ったお弁当も販売されています。

これはもう、本当に野菜がぎっしり!ご飯もぎっしり!おかずの種類が大変に豊富で、すべて上品で丁寧に作られているのがわかります。

こちらも上賀茂神社の北側にありますので、是非ともお試しください。

レストランでは、京野菜を使ったビュッフェが楽しめますし、小窓からお弁当屋ジェラートなどのデザートを購入することもできます。

 

京都の推しグルメ③【京とうふ小川】の吉野豆腐

京都には様々な豆腐がありますが、大徳寺のすぐそばにある豆腐専門店、小川さんの「吉野豆腐」は絶品です!

これはもう本当に食べた瞬間びっくりします!衝撃のおいしさ・・・

吉野葛と大豆の信じられないコラボ…

驚きの舌触りで、くず好きにも豆好きにも大変喜んでいただけること間違いなしの逸品です。

しかも、黒蜜で食べれば絶品スイーツ、お醤油で食べれば何とも言えない精進料理の一品!

同じお豆腐で2度も楽しめる、それが吉野豆腐…おそるべし…

せっかく京都で食べ歩きをするなら、京都ならではの豆腐関係のものに挑戦されてはいかがでしょうか?

豆腐と一言で言っても、種類も多く、京都だからこその美味しさも実感していただけると思います。

まとめ

京都にはおいしいものがたくさんありますが、地元民がやはり何度も食べたいと思うのは、あっさりしてて上品な優しいお味ではないでしょうか?

京都ならではの地域性を実感していただくためにも、是非ともこのはんなり(上品で鮮やかな)グルメをお楽しみください。

きっとまた食べに帰ってきたくなりますよ~!

 

弊社では、京都文化を知る旅、京都独特の地域での生活習慣を知る旅、より深く京都を知っていただけるツアーを多数企画しております。

美味しい豆腐を食べに、京都へ食と知の探究をしに是非ともいらしてください。

 

 

 

おすすめの記事